脳波最適化トレーニング

「脳波最適化トレーニング」49,500円~(各75分/5回)

 

「脳波最適化トレーニング」は,最新鋭のニューロフィードバックであり,当スタジオにおける脳トレーニングの根幹をなすプログラムです.

 

ニューロフィードバックの中でもさらに精密で特殊な電極と脳波計を使用することで,より詳細に脳波の活動状態をモニタリングすることが可能となり,本格仕様の脳波トレーニングを実現させました.

 

脳の神経伝導を効率的に高め,脳のシステムを根幹から再構築させることで,種々のメンタルヘルスの改善や,脳力アップによるパフォーマンスの向上を導き出します.

 

さらに,このトレーニングの素晴らしい特徴として,このトレーニング1つで,脳のアクティベーション能力(活性化)リラクセーション能力(沈静化)の両方が同時に鍛えられるところです.

 

また,海外ではその効果が認められ,児童や成人のADHDなどの発達障害の改善プログラムとしても頻繁に活用されています.

 

従来の一過性に脳波をコントロールさせるニューロフィードバックとは異なり,持続的恒常的に効果を発揮してくれるところも大きなポイントといえます.

 

それはつまり,定期的な筋トレで筋肉を向上,維持させるものに似ているといえます.

 

プログラムの選択に迷われたら是非こちらのトレーニングをご検討下さい.

 

料金

 

・初回お試しプログラム(5回): 49,500円(75分/回)

・本プログラム(5回): 55,000円(75分/回)

・本プログラム(10回): 99,000円(75分/回) ※1回分お得!

 

※トレーニング対象年齢は11才~となります.

 

回数&頻度

 

このプログラムは,「フェーズ1(10回)」「フェーズ2(10回)」「フェーズ3(10回)計30回のトレーニングで構成され,段階的にトレーニングの難易度が増していきます.

 

国際ニューロフィードバック研究機構が推奨するトレーニング頻度は,10日以内に各フェーズ(10回)を終え,その後,約4-6週間インターバルを挟み,次のフェーズに移るというスケジュールです.

 

筋トレのように集中的に行い,その後の回復期に神経を成長させるというやり方です.

 

しかし,一般的なビジネスパーソンにとって,このスケジュールでトレーニングをこなすのは困難だと思われますので,当スタジオでは無理のない範囲でのスケジュールをお勧めしております.

 

※ただし,トレーニング日程は詰めて行った方が

 

各フェーズ間のインターバル期間を設けない代わりに以下のトレーニングプランを推奨しております.

 

また,オペラント条件づけと呼ばれる強化学習原理(犬がエサという報酬をもらえることで次第にお座り動作を覚える学習原理)を活用する為,トレーニング期間が空き過ぎるのもあまりお勧めできません.

 

週2回のトレーニング(効果大!オススメ!)

週1回のトレーニング(忙しい時は週1回でもOK!)

2週間に1回のトレーニング(維持は可能!)

 

強化学習トレーニングという特性上,トレーニング日程を詰め,集中的に行った方がより高い効果が期待されます

 

フォローアップ・トレーニング

 

当スタジオでは,全トレーニング終了後のトレーニング効果をしっかり維持させるために,以下の2通りのトレーニングプランをご提案させていただいております.

 

①2週間に1回の頻度でトレーニングを行う.

⇒ 定期的に脳の状態をチェックされたい方にお勧め

 

②3~6カ月のインターバルを挟み,再度,集中的に3段階のフェーズトレーニングを行う.

⇒ 定期的に通うよりも集中的に行いたい方にお勧め

 


 

トレーニング効果に関しては,最長でトレーニング後,半年後の時点での効果持続の報告が確認されています.

 

実際,当スタジオでも一定期間を間を空けた後に再来訪されたクライエント様が数名いらっしゃいますが,データ上,顕著にトレーニング効果が残っていることが示唆されています.

 

水泳や自転車をイメージしていただけましたら分かりやすいかと思います.

 

一度,泳げたり,自転車に乗れるようになった方は,長期間,間を空けても,おぼれたり,転んだりすることはほとんどないはずです.

 

それは,小脳という所で記憶保存されているからだと推測されています.

 

このプログラムにも,そうした長期記憶に関連する要素が含まれていることは,海外の専門家や私自身の臨床経験からも明らかと感じずにはいられません.