ストレス状況下でのメンタルコントロールの重要性

マインドフルネスで「今この瞬間」に集中することも,脳波をパフォーマンス発揮に望ましい状態にコントロールすることも,ただ安静状態でトレーニングしても十分ではありません.   メンタルコントロールの基礎トレーニングの段階として,それらのトレーニングを行うことは十分意味があります. ...

伝統と最新鋭のハイブリッド・メンタルトレーニング

今から数十年前,根性論が未だ根強かった時代では,勝利をもぎ取るには,気合,根性,忍耐,が第一とされてきました.   負ければ,「気合が足りなかったからだ!」と,普通に指導を受けていた時代です.   その後,少しずつ,根性論ではなく,心や精神をもっと心理学的...

『月刊ゴルフダイジェスト』5月号 掲載!

『月刊ゴルフダイジェスト』5月号 掲載!     今発売中の『月刊ゴルフダイジェスト』5月号に私のインタビュー記事が少し載っています. テーマは「ビビリ」です. ...

自分の「脳のタイプ」を知るだけでもメンタルを強くできる

自分の「脳のタイプ」を知るだけでもメンタルを強くできる     ア-ユルヴェーダや漢方などでは,まず,クライエントの症状を見極め,その後に各トリートメントに移っていきます.   し...

「最強のメンタル」が手に入る科学的な3つのステップ

人にはそれぞれ脳のタイプがある     以前,ビリヤードのトップ選手の競技中の脳波とパフォーマンスをチェックしたことがありますが,   マインドフルネスを事前に行った場合と,呼吸法...

ビリヤード専門誌『QUE’S』9月号 掲載

今発売のビリヤード専門誌『QUE'S』9月号にてトッププロへの自律神経や脳波の測定結果や,最高の精神状態“ゾーン”について論じました.   6ページに渡り,メンタルや集中について科学的に論じていますので,どうぞお手にして...

「ここ一番」でリラックスできない法則

最新型ウェアラブル自律神経デバイス『TPS』によるココロの「見える化」     スポーツでもビジネスでも「うまくやってやろう!」と思えば思うほど逆に力が入って残念な結果に終わってしまった経験はありませんか? ...

アスリートはクンダリーニヨガだけでOKか?

アスリートはクンダリーニヨガだけでOKか?   私の所は,プロの格闘家の方も多数お越しいただいておりますが,   パワーあり余る格闘家の方でもクンダリーニヨガはかなりハードです....

長友佑都のヨガ友(トモ) ココロとカラダを変える新感覚トレーニング

長友佑都のヨガ友(トモ) ココロとカラダを変える新感覚トレーニング   昨年年末に,長友選手のヨガの新刊をたまたま書店にて発見し,購入して読んでみました.   基本はモダンスタイルのヨガですが...